お知らせ

新春のご挨拶


公立病院の改革は  今後長く続く 感染症対策
とは 切っても切り離せない関係にあります

医師 看護師など医療従事者が 安心して働ける
環境 整備が強く求められますが

お役所体質から脱却し  官民問わず
病院同士の大連携
「医療と福祉」の大連合が不可欠です。

国も手をこまねいているわけではありません。

2005.11  「公営企業の非公務員型 地方独立行政法人化
を進める」
2006.6     「一般地方独立行政法人への移行を推進する」

2015.3「地方独立行政法人化に向け直ちに取り組むべき」


東日本税理士法人グループは
892公立病院の  地方独立行政法人化に
尽力して来ました。

国保成東病院 (さんむ医療センター)
旭中央病院
日本海総合病院
大月市民病院
小山市市民病院
桑名市民病院  などなど


東日本税理士法人グループは 地域の利害調整
に貢献を続けます

2021・1・1

監査法人長隆事務所
        代表   長隆